おひさまクレジットは閉店しました。クレジットカード現金化

現金化の業者一覧
親切な対応がウリのおひさまクレジット。リピート率驚異の85%超え。丁寧にイロイロ教えてくれるので初心者向けかもしれません。

最大96%の高換金率!個人も法人も使えるおひさまクレジット

クレジットカードの現金化を行うときには、換金率が重要です。
換金率はクレジットカードのショッピング枠をどれだけ現金に変換できるかの基準で、これが低いと現金化をする意味がありません。

換金率は業者によlるて違いますが、おひさまクレジットの場合は最高で96%と高く、換金率を優先したい場合でも利用しやすくなっています。

現金化が完了するまでの時間も短く、申し込んでから最短で10分で完了するため急な出費でも対応できる便利さを持っている業者です。
個人も法人も利用できるクレジットカードの現金化

クレジットカードは個人向けに発行されている個人カードと、法人に発行される法人カードがあります。
一般的に法人用のクレジットカードは限度額が大きい事が多く、クレジットカードの現金化を行う業者によっては法人カードを受け付けない場合があります。

おひさまクレジットの場合は個人カードでも、法人カードでも現金化を行う事が可能なので、余っているショッピング枠を有効に活用することができます。

換金率の下限は88%と高水準

おひさまクレジットの現金化は、個人向けの場合は下限は88%、法人向けの場合は90%と高い水準になっています。
現金化する金額が多くなると換金率も上昇し、個人の場合は最大94%、法人では96%が上限になっていますが、101万円以上の換金は97%以上の換金率になります。
大口換金が最も良い換金率になりますが、小口でも換金率が高いので、少額でも使いやすい業者です。
はじめての人にもやさしい説明付きの現金化

おひさまクレジットは、現金化を行う前に必ず説明があります。
始めて利用する人ではわかりにくいショッピング枠の現金化で起こるリスクも、理解できる形で説明されるので、利用者は説明を聞いた上で利用するかどうかを決められます。

はじめての利用者からの口コミに良い評価が多い

おひさまクレジットの口コミは、はじめて利用した人からも良い評価が見られます。

・説明がていねいでデメリットも説明がある
・使ってみると意外とかんたんで換金も早く助かる
・リスクが大きいときは利用しないことを勧めてくれるので安心できる

使いやすさでは高い評価のある業者なので、リピート利用を考える場合でも活用できます。
利用者視点での現金化を行う業者なので、はじめての人や現金化に不安がある人に向いている業者です。

おひさまクレジットの現金化率

現金化率 プラン
ご利用額(円) 個人カードプラン 法人カードプラン
1万円~10万円 88% 90%
11万円~30万円 90% 92%
31万円~50万円 92% 94%
51万円~100万円 94% 96%
101万円~ ASK ASK

おひさまクレジットの特徴

プラン自体は2つだけ。でも丁寧な説明から個人個人にプランを新設。

お客様1人1人にプランをモットーに(笑)丁寧な説明から、最適な現金化のプランをおすすめしてます。換金率も個人カードでも法人カードでも業界でも高めの設定。またリピートしてもらう為に、イイ感じのプラン提案してくれますよ!

おひさまクレジットの評判をチェックしていきましょう。
おひさまクレジットは、口コミ件数も多いですし、高く評価されているクレジットカード元気化業者になります。

ただ、口コミをチェックしていくといくつかちょっとだけ気になる点もあります。
おひさまクレジットを安心して、納得したうえで利用することができるように口コミを検証していきます。

実績は?

まず、創業12年という実績があります。
おひさまクレジットは、創業12年の実績がある業者として、信頼を得ています。
その一方で、サイトのドメイン取得日を悪人すると取得しているのが2016年となっています。
ドメイン取得日から考ええるとまだまだ新しい業者ということになります。
おひさまクレジットという業者名で営業したのは2016年からです。
その前は、別の業者として12年の実績を積んできたのか、そもそも創業12も営業を続けてこれら業者ですので安心できると思います。

ただ、クレジットカードの現金化業者が増加したのはまだまだここ数年のことです。
そのため、12年前に営業していたというのは珍しいです。

対応はどうなの?

どのような口コミにおいても声をそろえて言われているものが、やはりスタッフの対応が非常に良いということです。
クレジットカードの現金化はスタッフと電話でのやり取りとなることが多いです。
そのため、電話対応一つで、業者に対する印象も異なるのです。

おひさまクレジットの場合には社員教育に力を入れており、どのスタッフにあたったとしても親切かつ丁寧な対応をしてくれます。
とても多くの利用者が好印象を持っているのです。

特に、クレジットカードの現金化を初めて利用する人というのはわからないことばかりで不安を感じるものです。
そのため、まずは申し込みの前に、現金化のシステムや流れについて電話で問い合わせをする人も多いです。

問い合わせをしたときに、とても丁寧に教えてもらえると安心感も高くなります。
プランの相談や、利用額についてもとても親身になってくれますので、電話での問い合わせ開始からたったの3分で口コミでの評価が高い理由がわかるというくらいに評判が良いんですよ。
クレジットカード現金化業者によっては電話対応が威圧的であり、利用者が深いな思いをする業者もいます。
そのため、おひさまクレジットでは快適に利用することができる優良業者であると考えることができます。

ホームページがシンプル

おひさまクレジットはホームページの内容がとても簡潔です。
簡潔すぎるという声もあるくらいです。

シンプルで必要な情報だけがまとまっていますので、見やすいと感じる人もいますし、詳しい事がわからないので困る、という人もいます。

クレジットカード現金化業者のホームページにおてはよくある質問などが載っていることも多いのですが、おひさまクレジットにはそのようなカテゴリもないのです。
トップページと会社概要のみで構成されているのでとてもシンプルですよ。

換金率って?

現金化業者を利用するときに一番気になるのが換金率だと思います。
おひさまクレジットは、最低でも88%という高換金率が記載されています。

ホームページの換金率表部分にも最大換金率と注意書きされています。
つまり、記載されている高い換金率というのは最大値ということになります。
そして、ほとんどの場合には最大値で現金化をするのは難しくなります。

実際の利用者の口コミから、実際に振込された金額を確認してみると利用額の65%から75%程度になることが多いです。
これは、ホームページに記載されている換金率よりも大幅に低くなります。

ホームページに記載の換金率よりも、振込金額が低くなってしまうのは、クレジットカードの現金化では珍しいことではありません。
ほとんどの業者が手数料や消費税などで換金率を下げて、実際の振込価格を減らします。

おひさまクレジットも他の業者と同じで65%~75%といいうのは実際の振込価格の平均に比べて低めです。

実際の換金率に差があるのはクレジットカードの種類によって換金率に違いが出るからです。VISAカードだと75%の換金率になり、JCBカードだと65%になります。
JCBカードの還元率は非常に低いですので、カード会社には関係なく現金化できます。

JCBカードの現金化に強い業者を探すというのが理想的です。
初回キャンペーンなどで換金率がアップする、ということもあるのですのでまずは問い合わせてみて実際の振込価格を確認してみてはどうでしょうか。

問い合わせの時点では、具体的な振込価格を教えてもらえないこともあります。
申込みを進めていく中で換金率に納得がいかなければ利用をキャンセルことももちろんOKです。
そのため、ぜひまずは振り込み価格のチェックをしておくようにしてくださいね。
振り込みまでにかかる時間というのは非常にスピーディで最短10分というのも事実です。
急な出費で今すぐに現金が必要という人にはとても便利に使えると思いますよ。

おひさまクレジットの概要

事業所名 おひさまクレジット
所在地 東京都品川区北品川1-9-7
TEL 0120-453-459
URL http://ohisamacredit.com/
営業時間 メール24時間対応

コメント